会員のみなさま

今回の書面総会について、ハガキ及びWEBサイトよりご回答いただき、ありがとうございました。
皆さんに会えないのがとても残念ですというご意見をたくさんいただきました。
来年度は、ぜひとも対面での総会を開催したいと考えております。

決議結果

 賛成 (はがき285、WEB28) ・ 反対 (0)
以上により、すべての議案について承認可決されたことをご報告いたします。


さて、ご意見・ご要望の中でみなさまと情報共有すべきと判断したものを下記にまとめましたので、ご一読ください。

●今後の総会開催予定場所、期日の情報提供を教えてほしい。
今後の総会開催予定場所等については、決まり次第皆様にお知らせいたします。
●決算報告について
①会計の「適用欄」の表記について
②特別会計の積み立てや一般会計への繰り入れについて
③会計年度月が規約に順じていない
①会計の「適用欄」の表記について
 「摘要」が正しい表記となります。
②特別会計の積み立てや一般会計への繰り入れについて
 現在、特別会計への積立ては終身会員の会費を後年に残すことのほか、記念事業等への充填や一般会計の資金不足の際の補填を目的として一般会計に支障がない範囲で行っております。なお、過去において、一般会計の資金が不足し、特別会計を取り崩した事例があります。
③会計年度月が規約に順じていない
 規約に「会計年度は、毎年7月1日に始まり、翌年6月30日に終わる。」とあります。
 本会の総会は、各地域を持ち回りで開催しており、開催地の諸事情により、その開催日が一定しておりません。総会に間に合わせる為、やむを得ず規約に順じていない会計年度月での処理がなされる場合があります。
※②、③については、総会において説明させていただいております。
●総会の議決権行使についてのご意見 総代制の採用をしてはどうか。
貴重なご意見ありがとうございます。今後、また書面総会等の事態になった場合に検討させていただきます。
●個人情報保護ステッカーの同封をお願いできないか。
個人情報保護の観点から対応していきたいと考えます。
●物品販売の商品内容の見直し及びご当地物産のネット販売の提案します。
物品販売については、会員の要望を踏まえ、進めてまいります。
●カード(免許証)タイプのネームプレートの作成
現在のネームプレートが定着しており、すぐに変更は出来かねますが、貴重なご意見として伺っておきます。
JPTEC(病院前外傷教育プログラム)の研修は必要ではないか。
現在、公認パトロールに対する各種講習会はSAJが担っております。
※ご意見については、機会をみてSAJ関係者にお伝えすることといたします。
●検定会会場についての要望 東と西の2ヶ所、出来れば、3ヶ所にならないか。
検定、研修等の事業の企画運営はSAJが担っております。
※ご意見については、機会をみてSAJ関係者にお伝えすることといたします。
検定会場についての要望 西日本の方が受験しやすいようにして欲しい。
検定、研修等の事業の企画運営はSAJが担っております。
※ご意見については、機会をみてSAJ関係者にお伝えすることといたします。
Drパト同様、Nsパト資格の新設はできないか。
公認パトロールやDrパトロールなどの資格認定はSAJが担っております。
※ご意見については、機会をみてSAJ関係者にお伝えすることといたします。